So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

キャブのバラし...成らず? [HONDA TL125SB Ihatovo弐号機]

キャブレターのフロート室のシール部から僅かに

ガソリンが漏れていたので...





庭の倉庫で、ストックしておいた純正パーツを見

つけて...



A3.jpgA4.jpg


キャブバラシなんて?何回もやっているので?簡単に

片付く算段で、Ihatovo弐号機を引っ張り出して



A2.jpg


工具等を準備して、取り掛かります。



A4.jpg


ところが、あいにくと寒波が来ていて、日中でも

庭に霜柱が残っているという今の時期?



A1.jpg


シートやタンク等も外して...



A5.jpg


キャブレター周りにバラせるスペースを作って、取

り外そうとしたけど



A1.jpg


キャブレターと吸気ボックスを繋いでいるダクト

が、長年の締め付けと寒さによるゴムパーツの硬

化?で、外れない…Orz



A2.jpg


細いマイナスドライバーを隙間に差し込んで、ある

程度”緩めた”けど、日没も迫って来たので、新品は

元より、中古パーツもオクにも出て来ないので、無

理に抉ったりして、弄り壊すと後が面倒という事も

あり「mission abort(作戦中止)」で元に戻しま

す。



A5.jpg


暗くなった中、エンジンがちゃんと掛かるか?確

認して、フロート室の漏れも再確認



A6.jpg


さてさて、どうしてくれよう(汗



nice!(20)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

nice! 20

コメント 6

tai-yama

パーツ確保して、春以降に再チャレンジですね。
Yahooオ〇ならきっと春までに出てくるような・・・。
by tai-yama (2018-02-11 00:06) 

deepredcocktail2

エアクリーナ側でなく、エンジン側のボルト&ナッツを外すってのはどうでしょう?
by deepredcocktail2 (2018-02-11 00:10) 

HIRO

みなさんnice!&コメントありがとうございます。

tai-yamaさん
 < きっと春までには
ゴムパーツは、(日本製とはいえ)消耗率が高いから、中古とはいえなかなか出ません(哀)

deepredcocktail2さん
 < エンジン側の
下から3枚目の画像で確認出来ますが、エンジン側のインシュレーター(黒い樹脂製のパーツ)が、エンジン側の埋め込みボルトを通して、キャブを固定しているので、バラすにはエアボックス側を外す必要がある訳で…
by HIRO (2018-02-11 00:44) 

響

ここまでして戻すのは残念でしたね。
春まで待つかゴムを暖める?
by (2018-02-11 11:35) 

ゆう

わたすならすぐにバイク屋さん行き諭吉が飛んでいくパターンですヽ(;▽;)ノ
by ゆう (2018-02-11 15:55) 

HIRO

みなさんnice!&コメントありがとうございます。

響さん
 < 春まで待つか
3月に入ったら、暖かくなるという占いの卦が出てますが…

ゆうさん
長い間持っているのと、Ihatovo初号機のバラシとかやってますから、シンプルだし何とか手は出せます(笑)
by HIRO (2018-02-21 20:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。