So-net無料ブログ作成

雨は これから [マンガ・アニメ]

書店で、ふと見掛けて…


個人的な最初の250クラスのロードマシンであっ

たCB250Tが、コミックスの表紙&作中と巻頭の

写真特集に出ていたのでお買い上げ。



A100.jpg


CB250Tと言っても、薬缶タンクにコムスターの

360クランクのホークではなく、CB72から連綿

と続いてた伝統の180度クランク並列2気筒のマ

シンの方です。



A101.jpgA103.jpgA104.jpgA105.jpg


今の水準から行くとパワフルでも無いし、重い車

体?で、最初は苦労したけど次第に慣れて、山口

に居た頃に、九州から四国や当時あった広島〜大

阪南港のフェリーを使って、能登半島から日本海

沿いに数泊しながら下道で山口に戻ったり...とツ

ーリングで活躍してくれました。






雨は これから vol.2 (Motor Magazine Mook)

雨は これから vol.2 (Motor Magazine Mook)

  • 作者: 東本昌平
  • 出版社/メーカー: モーターマガジン社
  • 発売日: 2017/09/29
  • メディア: ムック



nice!(17)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

nice! 17

コメント 2

ごろすけ

自分の場合、札幌に住んでいたにもかかわらず
あえて小樽から舞鶴へフェリーで行き地図だけ
で北上して帰ったCB250Tとの思いでですね(^^♪

by ごろすけ (2017-12-02 19:14) 

HIRO

みなさんnice!&コメントありがとうございます。

ごろすけさん
自分もCB250Tで、南九州や四国も何回も行ってます。
by HIRO (2017-12-23 23:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。