So-net無料ブログ作成

晩秋の房総ツー 前編 [Alfaromeo145で行く]

ようやく休みと雨の腐れ縁が切れて?


昨日は、天気の良い休みになりました。



A20.jpg


朝からオートバイで出掛けても良いのですが、そう

そう一人で出掛けて行く訳にも行かない?ので、

一寸前に新聞の県版に「午歳御開帳」の記事が出て

居た”あそこ”に行って観ようと、提案して他の件も

含めて了承の上?アルファで出発

高速を乗り継いで着いたのは…房総半島のど真ん中

の長南市の笠森観音 *1)

10時過ぎというのに満車に近い?麓の駐車場に

アルファを停めて、一寸急な山道を登って、山門の

入口から観音堂を

門のガードは、風神さんと雷神さん



A1.jpg


境内に入って観音堂

ここの御本尊である十一面観音菩薩像は、延暦3

年に、最澄上人が山頂にあった楠の霊木で十一面

観世音菩薩を刻み山上に安置したのが開基だそう

で、その周りに観音堂を建立したそうです。



A3.jpg


階段の下で履物を上履きに履き替えて、一寸急な階

段を上がった先が本堂で、上からの見晴らしは良い(笑)



A4.jpgA5.jpg


御本尊の十一面観世音菩薩像は、昔から山上に鎮

座されているという事で、その周りに(京都の清

水の舞台みたいな)柱と外装を…



外観



A10.jpg


点線が、岩盤と御本尊



A11.jpg




丑歳と午歳に「御開帳」という事で、18日迄の

今回の御開帳を逃すと、次は7年後ということで、

良いタイミングだったみたいで、パワーを貰えま

した。

堂内は、撮影禁止なので画像無し(念為)



境内にある梵鐘は、それぞれで撞く事が出来ます。



A7.jpg


11時過ぎに、笠森観音を後にして、今日のお昼は

TKGにしようと、山間の道を走って、着いたのは、

ポッポの丘 *2)(笑)



A12.jpg


自分は、既に1回来ているので、相方を案内して、

高い所にある寝台特急「あけぼの」を撮っていると...



A13.jpg


年配のお客さんを案内して来た、若い職員の方が、

A寝台の先頭の車両の扉の鍵を開けて、中に入って、

偶々?側に居た自分達に「一緒に中を観ますか?」と

言って貰ったので、思いがけず車内見学(笑)



A寝台



A14.jpgA15.jpgA17.jpgA18.jpgA19.jpgA20.jpgA21.jpgA22.jpgA27.jpg


B寝台



A23.jpgA24.jpgA25.jpgA26.jpg


職員さん曰く、「電源が来て居ないので、暗いけ

れど、機会があれば見学して貰える...」そうです(多謝)。



つづく







 *1)笠森観音

http://kasamori-ji.or.jp/


 *2)ポッポの丘

http://keiranbokujo.com/nojo_isumi.html
nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 14

コメント 2

tai-yama

寝台特急あけぼのの中を見られたのは笹森観音のおかげだったり。
観音効果は1回だけなんですよね・・・・
by tai-yama (2014-11-16 22:19) 

Jyo

青森・秋田〜上野を繋いだ「あけぼの」が廃止されたのは
寂しい限りでしたが、こんな形で見れるとは(驚
機関車がDE10なのは非電化区間だから?(笑
by Jyo (2014-11-17 06:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0