So-net無料ブログ作成

Ihatovo初号機復活への道 その34.0 シェルター内整理 [HONDA TL125SB Ihatovo初号機]

周期的に天気が変わる時期になり、来月には梅雨も...


Ihatovo弐号機や初号機をバラしたものを入れて

いるシェルター内に湿気が入って来る様になり

ました。



昨年、放置していた初号機の塗装したフレームや

外した純正リアショックを、シェルター内の床に

直置きにしてたら、床に溜った水とかで、折角塗

装したものとかが、錆びたりして台無しになるの

で…



中身を1回全部出して



A10.jpg


整理&濡れない様に、箱に入れたり浮かしたりの

対応をしました。



A11.jpg


スリムなIhatovoも、バラすと意外と場所を取り

ますね。



少しは、マシになるかな??



nice!(14)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 14

コメント 6

j-taro

インナーガレージは、逆に冬場に結露して湿気が出ます(^^;
※室内とガレージとの温度差?
by j-taro (2012-05-14 18:35) 

魔太郎

そういえばそろそろ梅雨ですね。
Vmaxは錆が出やすいので対策せねば!
と思いつつ、そんなに手入れせず梅雨明けを迎えそうです。
by 魔太郎 (2012-05-14 20:22) 

まえまえ

バイクと乗り手の快適な時期は限られてますからね
対策は先手先手ですね (^ー^)ノ
by まえまえ (2012-05-15 07:29) 

awakuran

少し喚起できる所があれば
湿気対策になるんですけど
構造上厳しそうですね。

by awakuran (2012-05-15 09:07) 

よっすぃ〜と

僕もこういうテントガレージを設置して、もう一台バイクを増やそうかと画策してるのですが…(^^;
by よっすぃ〜と (2012-05-15 21:57) 

うえいぱうわ

これからの季節は湿気が気になってきますよね。
巨大な水取り象さんがあれば良いかも。
by うえいぱうわ (2012-05-16 10:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0