So-net無料ブログ作成

プチ改修? [HONDA TL125SB Ihatovo]

Ihatovoは、70〜80年代のマシンですが…最

近のマシンに施されているアップデート?をTL仲

間からの情報で得て、パーツは確保していました。


最近のマシンに施されているアップデート?とい

うのは、以前の記事にコメント頂いていた様に、

大型ステップの事です。

最新のトレンド?は、大きめのステップがリア寄

りに付いて居る様で...最近のWTCのワークスマシ

ンも大きなステップが付いています。

例:今年もてぎで観た、ボーさん(トニー・ボウ)

のモンテッサ・ホンダの09’ワークスマシン



B1.jpg
ステップ周り



B2.jpgB3.jpg


ただ、手に入れたステップが、他のメーカーのマ

シンのものという事もあり、ステップの可動軸径

が異なり、そのままでは付かないので、必要なモ

ノをゲットして、晴れた今日時間が取れたので、

試しにIhatovo弐号機に換装を…



換装前の純正ステップ



B1.jpgB2.jpg


Ihatovoのパーツリストで、部品構成を再確認して



B3.jpg


外した純正ステップと比べてみます。



B5.jpg


ステップの軸径が異なる(純正は、8φ交換品は

10φ)ので、ホムセンで市販の金属スペーサー

(8φX10φ)を購入。



B6.jpg


金属スペーサーの長さが短くて、付ける際に一寸

頭を捻る事になりましたが、無事に右側が付きま

した。

ステップの固定バネもきちんと利きます。



B7.jpgB8.jpg


純正との比較?(左が純正 右が替えたもの)



B9.jpg


左側も替えようとして、ステップをバラした所、

古くて腐食していた軸固定の割ピンが折れて…orz



偶々、今バラしている初号機の再生用に、この割

ピンの新品をオーダーしてストックしてあった事

を思い出して、パーツリストの型番と微妙に違う

けど、モノは同じと判断して転用(笑)



B10.jpg


無事付きました(先に交換した右側も、付いてい

た割りピンを再使用していたのですが、新品に交

換し直しました)。



B11.jpg


この前買った「サルにもできる!…*1)」の

DVDで、講師の伊藤先生が、ステップワーク

の重要性を説かれていたので、試運転で色々

試してみたいと思います。





サルにもできる!? 伊藤家のトライアル・基本編

http://shizenyama.shop-pro.jp/?pid=10470542
nice!(21)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 21

コメント 4

KENTA

これはnice!なカスタムですね。
しかも予期せぬパーツトラブルもストックパーツで回避とは、
まさにビンテージ乗りに相応しい素晴らしい対応です。
最新ワークスマシンにも採用のトレンドということで、
試走が楽しみですね。簡単なレポなど楽しみにします。
by KENTA (2010-11-03 21:21) 

うえいぱうわ

やはりどんなスポーツも足場は大事なんですね。
姿勢変化の大きいトライアルだと、大きいステップって
ジャマになるんじゃないかとも思いましたが、力が伝わ
りやすくなるのかな?
良い効果があるといいですね。



by うえいぱうわ (2010-11-04 09:51) 

falconB3

力が入力される部分なので重要ですし、
大きいステップだと加減の自由度が高まりそうです。
ピンを10φにするなら孔の拡大が必要になるから、
スペーサーで8φのままでいけるということですね。
いろいろ工夫されていますね。

by falconB3 (2010-11-04 10:13) 

セローおじさん

ステップの踏面は広いほうが断然楽ですからね、これで走りも変わるかも^c^
(8φX10φ)の置換はよくやる手ですもんね”私はカッパーチューブで代用していました(エアコンの冷媒チューブなんかに使うヤツね)
by セローおじさん (2010-11-04 19:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0