So-net無料ブログ作成

バイク用電気事始め?? [HONDA TL125SB Ihatovo]

一寸離れた所にある、車やバイク系の書籍や雑誌を

多めに置いてある書店で…こういうムックを見つけ

ました。


表紙タイトルにある、「電装系マスターへの…」と

いう文字に、惹かれて、手に取って中を確認して、

お買い上げ(笑)



B2.jpg


ウチの2台のIhatovoは、「世界のホンダ製」とい

う事もあって、そうトラブルも無いのですが…寄る

年波?と、パーツ等の廃盤等もあるので?少し勉強

しておこうかなって。



オウン・リスクでやってみたい事?もあるし、最近

のマシンの様にブラックボックスだらけという事も

無いので、何とかならないかな...って(謎)




キャブレター No.6―自力で楽しむ旧車生活

キャブレター No.6―自力で楽しむ旧車生活

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: スタジオタッククリエイティブ
  • 発売日: 2010/03
  • メディア: 大型本



nice!(13)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 13

コメント 7

j-taro

モトコンポあたりだと、ハーネスを全部自分で作り直している強者がいるそうです(^^;
by j-taro (2010-10-27 22:54) 

KENTA

この雑誌は見たことないですね。
表紙のデザインがカッコイイです。
by KENTA (2010-10-27 23:15) 

かみさま

もう今のバイクは電気詳しくないと直せません((+_+))
毎日が特訓の日々(涙)
by かみさま (2010-10-28 07:01) 

awakuran

最近のバイクはホントに触れる所が無いといっていいぐらい
難しい状況ですが、古い車両は逆に手を沢山いれてあげないと
維持していくのは厳しい状況ですよね
こういう本は本当に役にたちそうですね(^-^)

by awakuran (2010-10-28 09:34) 

半世紀少年

勉強・・・
素晴らしいことですね。
ボクはツーリング先でトラぶったらアウトです(^◇^)
by 半世紀少年 (2010-10-28 09:52) 

GATA

この雑誌は見た事ないですね~。(?.?)
by GATA (2010-10-28 17:11) 

木っ端ミジンコ

部品単価上がってもいいから、50年は部品供給してもらいたいと思っているのは私だけではないはず。

エンジン点火部品のポイントみたいに、製造メーカーが日本に無い・・・、という部品もありますが・・・。

この間若い人にポイントって言ったら通じませんでした。
私も世代的にはポイント世代では無いんですが、職業柄ね・・・。

by 木っ端ミジンコ (2010-10-31 01:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0