So-net無料ブログ作成

Ihatovo初号機復活への道 その32.6 フレームあれこれ [HONDA TL125SB Ihatovo初号機]

ステアリング周りの補完パーツが来た所で、年末

年始やPCトラブルとかもあって足踏みしていまし

た。


まあ、自分のマシンなので、納期が決まっている訳

でもないのですが、初号機並に?悪環境に置かれて

いたと推測される弐号機の補修もあるし、色々考え

る事が多いです。



手は出さないまでも、現状の段階で再確認を...



エンジンを始め、色々な部品を外したフレームも防

錆塗装をしてから、本塗装をしたいのですが…



B1.jpg


エンジンガード底部の防錆塗装



B2.jpg


バックボーン(背骨)フレームの中は、手が届か

ない所まで錆が…orz



B3.jpg


フレームの隅も…



B4.jpg


ステアリンヘッド付近も内部に錆が…



B5.jpg


新車のモノコックフレームみたいに、防錆塗料に

”どぶ浸け”って訳にもいかないだろうし(笑)

防錆皮膜で、ねじ山が締まらなくなるから、ある

程度対策を講じたら良しとすべき?

時間と予算と程度で、折り合いをつけるしかない

ですね。




nice!(9)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 9

コメント 5

魔太郎

手を付け始めると、どこまで追求するか悩むんでしょうね。
なんだかんだとHIROさんならとことんやってしまうのでは。
by 魔太郎 (2010-02-06 21:52) 

KENTA

レストアは、自分には未知の世界です。凄いなぁ。
by KENTA (2010-02-07 00:34) 

かみさま

確かにある程度ってトコで止めないと
予算に限度が・・・(^_^;)
by かみさま (2010-02-07 07:44) 

falconB3

こんにちは。
レストアの目標はオリジナルの状態にと思います。
時間と手間を考えると最小限の機能復活ですね。
フレームはまさに骨格ですので不安は残したくないですね。
by falconB3 (2010-02-07 09:56) 

よっすぃ〜と

さすがに厳しい状況ですね。
古いロータスのバックボーンフレームみたいに新品フレームが手に入れば楽っちゃ~楽なんですけど…。
by よっすぃ〜と (2010-02-07 17:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0