So-net無料ブログ作成

浅間ミーティング07秋への道 その6 ブログの神様?降臨 [浅間ミーティング]

突然ですが、以前「ロマンスの神様」って、歌がありましたが、少し
前にふなじゅんさんが記事に書かれていて、面白いな...と思っていた
「ブログの神様」が、呼んでも居ないのに降臨されました(哀)

碓氷の旧道を登って軽井沢に入り、慣れた道を連休という事もあって
(後で寄るつもりの所を尻目に)人が結構居る、軽井沢銀座からまず
は、峠の茶屋に登る。

昔からの定番(笑)の、峠の力餅を食べようと、頂上(県境)の熊野
皇大神社に参拝する為に、神社の鳥居の前にMONSTERを停め、エ
ンジンを切って、サイドスタンドを出して、地面に預けようとした時
に...

いつも、サイドスタンドの先端の着く先の地面は(転倒防止で)ちゃ
んと、着いた先が支えられるか確認するようにしているのですが、先
端が着地して、続いて「パキン...」「カラン...」という音。

「ん!?「パキン...」「カラン...」って何?」って、コンマ数秒の
内に考えつつも目に映ったのは、”地面に転がって行く、サイドスタ
ンド”...orz

幸いMONSTERの足つきの良さと、両足で支えて居た事もあって、
瞬時に左足と両手に力を入れて、「リバウンドしないダイエット」
で、軽量化をそこそこしていたマシンを起こす(アブね〜〜〜〜)

起こしたものの、サイドスタンドしか付いていないMONSTERをど
うしたものか...と、周りを見回して、少し先にある立木の所まで、
エンジンを掛けて移動。
ハンドルの先端を立木に預けて、立て掛けて安定させてMONSTER
を降りる。
    ↓

歩いて、転がったサイドスタンドを拾いに行くと、神社の側の駐車場
で待ち合わせをしていた、地元の観光バスのドライバーのおじさん
が、事態を良く飲み込めないまま?拾って来てくれました。
サイドスタンドをお礼を言って引き取って、MONSTERの所に戻っ
て、破損状況の確認。
サイドスタンドの軸の根元から綺麗に折れてますなぁ(哀)
    ↓

何故か、出発前に、タンクバッグに入れていた、もてぎの少し大き
めのビニール袋にサイドスタンドと細かい部品を入れて、タンクバ
ッグに仕舞う。

取り敢えず、いつもお世話になっているお店に電話して、「あ〜〜
折れたか、旧いマシンだとなるんだよ、この前も1台(同じ位の年
式の)MONSTERのが折れたし、まあ(軽量化の為に)アルミだか
らなぁ...」と、応急処置が無い(当たり前>アルミ製の軸が綺麗に
折れて居るんだし)のを確認(哀)
相方に「呼んでも居ないのにブログの神様が...」と状況をメールし
て、直ぐにどうこう出来ないし、折角ここまで来たのだから...と、
直ぐ近くの峠の茶屋の「いづみや」さんに入って、トイレを借りて、
力餅(きな粉と甘口)+野沢菜+お茶を頂く。
    ↓

今からミーティングをパスして、いつもお世話になっているお店に
行くか、明日の朝帰るか...3連休の高速の渋滞状況や、時間配分等、
諸々考えつつも、力餅を食べたら少し気持ちが落ち着きました。

いずみやさんの内部
    ↓

見晴台からの風景(一寸曇っていた)
    ↓

トイレにも簡単に行けそうもないので、お茶は控えめにして、会計を
済ませて、MONSTERの所に戻り、先乗りしているアサマの現地事務
局に電話。
旧いマシンが来るミーティングを長い事やっているので、「修理工場
とかも判っているし、何か手があるかも知れないから、取り敢えず(
会場まで)来たら?」という勧めもあって、翌日の朝に帰還の方向で、
マシンを起こして、跨りUターンして坂道を降りる。

つづく

特定非営利法人
アサマミーティングHP
   ↓
http://www.asama1975.org/index.html

峠熊野神社HP
   ↓
http://www.geocities.jp/kumanogonngenn/index.html

ロマンスの神様

ロマンスの神様

  • アーティスト: 広瀬香美, 小西貴雄
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 1993/12/01
  • メディア: CD


nice!(17)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 17

コメント 21

かみさま

うわ~凄いトコ折れてる・・・
最近のホンダはすの部分だけ交換出来ます(^-^)
by かみさま (2007-10-11 06:33) 

おこりんぼ

こんなことってあるんですね~
私だったら一緒に倒れて、足をはさんでいたかも…(-_-)
by おこりんぼ (2007-10-11 07:06) 

カズ−

あら~、大変なことになっていますね。
ブログの神様降臨なんていってる場合じゃ
ないですよ。
その後、どうなったんでしょう?
by カズ− (2007-10-11 07:23) 

falconB3

綺麗に破断しているようですね。
取り付けボルトが緩んで曲げが加わったのでしょうか。
疲労破壊っぽいみたいです。
設計者の想定外のことなのか?
とっさに対応されて、大事にいたらなかってよかったです。
私+F4でしたらまたやられていたかも。
ブログの神様は意地悪なんですか。
by falconB3 (2007-10-11 07:29) 

くっさん。

スタンドが折れるなんて、想定外ですよ。
でも、まだいいタイミングで折れてくれてのかな?
停めて、帰ってきたらコケてたなんて、悲しいですものね。
なにより大丈夫で良かったです(^^)
by くっさん。 (2007-10-11 08:44) 

pitts

・・・・ないわぁ。これは神様降りてこない限りないわぁ(笑)
by pitts (2007-10-11 09:12) 

ふなじゅん

HIRO さん こんにちは
>「ブログの神様」が、呼んでも居ないのに降臨されました(哀)
呼んでも居ないのに降臨するのが「ブログの神様」で御座いますよ。

昔のバイクだと頻繁に聞かれたサイドスタンドのトラブル(基部が折れたり・リターンスプリングが折れたり・・・・・)ですが、最近のバイクだと聞きませんねぇ。
昔のバイクと違ってセンタースタンドが無いからサイドスタンドがトラブルと大変ですねぇ。
で、この後は!?
by ふなじゅん (2007-10-11 09:33) 

キムキム

HIROさん こんにちは
軸がアルミなんですねぇ
普段の点検では気がつきませんよね
でも倒さないところはさすがです
僕だったらまた腰痛めてます!!Σ(゜□゜;)ガーン
by キムキム (2007-10-11 09:51) 

j-taro

パニア3個付けて、タンデム中にサイドスタンドが折れたら降りれないかも…Orz
by j-taro (2007-10-11 10:33) 

エスねら!

つづく・・・って そんな殺生なぁ~

どうなったんだろう どうなったんだろう どうなったんだろう~

うちの子もアルミなんですよぉ
実は買ってから停める度に
ふにゃ とか ポキ とかいかないだろうなぁ?!
っていつもドキドキで…

鉄スタンドだと掛けたまま座ったりとかってやってたけど
R6が来てからは普通に掛ける時でもゆっくり置いてるんです
なんだか怖くって(笑)

もしR6で同じ事が起こったら……支える自信なし(凹)
立てかける場所も……無さそう…。

つづきが気になりま~す。。
by エスねら! (2007-10-11 10:42) 

SerowGOGOGO

荷物も多いのによく耐えられましたね(@@)
慌てて降りようとしたらアウトでしたね
この後の大変さが・・・(TT)
by SerowGOGOGO (2007-10-11 10:53) 

あたしも自分のバイクではないですが、アルミのスタンドが折れるところを見たことがあります。
あれ、本当にいやーな音がしますね^^;
でも倒さずに支えられたなんて、HIROさんすごい!!
by (2007-10-11 14:54) 

のらねこ

倒さなかったHIROさんにnice!
にしても、スタンドが折れるとは…(汗)。
MTBとか違ってその辺に簡単に立て掛けて停めたりとか、
横にしちゃったりとかできないですしね。
続きが気になります。
by のらねこ (2007-10-11 14:55) 

魔太郎

うーむ、これは大変ですね。
スタンドって普段は気にしないけど、無いと困りますよ。
どう乗り切ったか、気になります。
こういう状況を「来た~~っ」と思うのは我々ブログ野朗の性ですね。
by 魔太郎 (2007-10-11 21:12) 

awakuran

まさにブログの神様降臨されましたねー
お見舞いnice!です。
友人のKTMもアルミ製で折れてました
やっぱりスタンドは軽量化しなくていいから
安心できる物にしてもらいたいですね^_^;
by awakuran (2007-10-11 21:37) 

KEO

むう、これはさすがにきついなあ~。
いやあこんなネタはツーリング中には欲しくありません(笑)
by KEO (2007-10-11 22:12) 

あら~、こけなくてよかったですね。僕だったら、プチパニックで
速攻でかえっちゃいそうです(TT
by (2007-10-11 22:58) 

あにぃ

アクシデントがあっても冷静な判断にnice!であります。
こんな時だけは、自分のド鉄のスタンドがありがたく感じます。(笑)
それより、自分のでは"ハンドルの先端を立木に預けて"なんて
ムリです!。軽量なドゥカならではですね。^^
by あにぃ (2007-10-11 23:35) 

GATA

ブログの神様...
きてほしいような。ほしくないような...(笑)
こけなくて良かったですね。
こんな所が折れるなんてあるんですね。
by GATA (2007-10-12 05:55) 

里崎 知宏

スタンド・・・折れるんだ・・・怖いなぁ・・・
よく持ちこたえましたね、おいらだったら倒れそう。そして泣いて帰りそう・・・
by 里崎 知宏 (2007-10-12 15:13) 

HIRO

みなさんnice!&コメントありがとございます。
まとめレスで失礼します。

かみさまさん
まさか....ですよね(笑)

おこりんぼさん
足元を注意する癖?を付けていて?後は、車体の軽さで、助かりました。

カズーさん
幸運な事に倒しもしなかったので、ブログの神様...って書けるんですが(笑)

falconB3さん
綺麗に逝きました。
軽量化の代償で、経年で逝くようです。

くっさん
スタンドを止めている軸ですね。
形ある物いつかは...って所ですか(哀)
本当に、人(特にお子さん)や物を壊さなくて良かったと思います。

pittsさん
国産も含めて、可能性はある訳で...

ふなじゅんさん
本当に呼んでないんですけどねぇ(大困)
次に続きます。

キムキムさん
この前の高速のSAとかや、おぎのやで止めてて何ともなかったんですが
倒れたら、洒落にならない数の諭吉さんが出て行きますから(極恐)

j-taroさん
確かにツアラーにパニア満載+タンデムライダーじゃ、支え切れません。

エスねら!さん
 <どうなったんだろう どうなったんだろう どうなったんだろう~
紆余曲折が...(笑)

SerowGOGOGOさん
停車後は、ゆっくりバイクを立たせてから降りるようにしています。
この後が大変でした。

YUKさん
嫌な音...というか、音と目の前で転がって行くサイドスタンドが、瞬間信じられなくて(笑)
頑張って、マシンを軽量化しているお陰です(違)

のらねこさん
一昨年の「レーシングスタンドひっくり返し事件?」で、倒すと洒落にならないので、気を付けてます。
下手な所に止められなかったので、久々に行きたかった所は軒並みパスしました(哀)

plotさん
nice!ありがとうございます。

魔太郎さん
あって当たり前の物が無いと悲惨です。

awakuranさん
ありがとうございます。
一応、新車から13年持ったから?そう責められる物でもないかと...考え方がラテンになって来たかも??

KEOさん
日頃の山間路とかならまだしも、偶に遠出をした先ですから(笑)

ビスさん
倒さなかったのと、K鯛で連絡が付いて相談出来たのと、峠の力餅で落ち着きました(笑)

きのっぴーさん
いやいや、出来る事は限られますから(笑)
余り傾けなければ(傾けるとハンドルに力が掛かりすぎそうで恐い)大丈夫だと思います。

GATAさん
ふなじゅんさんも書かれていますが、明日はあなたの所に...(笑)

虎ノ門の里崎さん
13年も使っていれば...H社の製品だったら大丈夫でしょう。
by HIRO (2007-10-13 21:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0