So-net無料ブログ作成

iPod車載化への道 その4 [Alfaromeo145]

KENWOODのヘッドユニットに、オーディオの6連CDチェンジャー用の
ケーブル CA-1AXとiPodを繋ぐケーブルを繋ぐ訳ですが、今まで自分では、
このアルファ145のヘッドユニットを外した事が無かったので、先ずは、
納車時に付いてきた特殊な治具でヘッドユニットを外して、裏にある端子に
CA-1AXを繋いでみました。

この状態で、iPod他の準備をして、ヘッドユニットの電源を入れてみると...
何も起こらない(汗)
ヘッドユニットの切替ボタンで、ラジオ>オーディオと切り替えても、
1枚挿入されているCDの演奏にしかならない...何か根本的な間違いでも
してるのか?...と、ケーブル等の接続を再度チェック。

ふと気が付いて、CDのエジェクトボタンを押して、オーディオに入って
いるCDを排出すると、iPodの音楽がカーステレオから流れてきました。

iPodの方での早送り等の操作を確認して、問題がない事を確認したので、
後は取り付け位置(これがマニュアルミッションと言う事で結構難題)に
合わせて、接続&iPodの電源ケーブルの取り回しだけですが...


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0