So-net無料ブログ作成
検索選択

TACX Lumosとの別れ [OPERA CANOVA 2011]

昨年末に、スイッチの故障が発覚した…


TACX Lumosバーエンドライト



A15.jpg


壊れたままでは、(電源の単3電池を含めて)デッ

ドウェイトになるだけだし、当面?新しいのを買う

予定(良い値段します)もないので、ちょっと軒下

にCANOVA君を出して...



A6.jpg


TACX Lumosバーエンドライトを外します。



スイッチが壊れた左側



A7.jpg


まだスイッチは無事だけど、プラの割れがある右側



A8.jpg


代わりに、バーエンドキャップを刺して終了



A9.jpgA10.jpg


ふと、思いついて?ハンドルに付けてベルトによる

固定が甘くて、路面の強いショックとかで動くライ

トをハンドル上側から、下側に来るように付け替え

てみました。



ビフォア



A30.jpg


アフター



A11.jpg


ハンドルの下という事で、ワイヤー類に制限されて

ハンドルを軸にして、回るという事も無いし、防水

で、この状態でもライトは問題無いので...

ちょっとこれで試してみます。



A12.jpg




nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 6

コメント 1

tai-yama

サドルの下にくっつけるウィンカーだと結構安いですね。
でも、視認性とか効果はあるのかな?
by tai-yama (2017-01-11 23:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。